輝く赤身肉、1000円で食べられるステーキも! “知られざるブランド牛”が生み出す牛肉の新たな価値:ガイアの夜明け

テレ東プラス

現場で奮闘する人たちの姿を通して、さまざまな経済ニュースの裏側を伝えるドキュメンタリー番組「ガイアの夜明け」(毎週火曜夜10時)。9月29日(火)の放送では、新型コロナウイルスの影響で異変が起きている牛肉事情を紹介。人気ステーキチェーンの東京初進出にも密着し、日本の畜産の未来を探る。黒毛和牛だけじゃない"新ブランド牛"が続々新型コロナの影響は食肉業界にまで広がっている。中でも、国内の牛肉を取り巻く状況が一変。人気が高い黒毛和牛は霜降り具合などで5段階にクラス分けされ、A5は最上級品とされてきた。