あだ名は「ガリバー」「巨人」...暗黒の少女時代を救ってくれた、バレーボール元日本代表の恩師:先生、、、どこにいるんですか?

テレ東プラス

人生を変えてくれた恩師に会いたい芸能人が自らの手で探し出し、ガチで居場所を突き止める「先生、、、どこにいるんですか?~会って、どうしても感謝の言葉を伝えたい。~」(毎週金曜夜6時55分放送)。今回は11月15日(金)の放送から、バレーボール元日本代表・益子直美が、コンプレックスから救いバレーを始めるきっかけをくれた先生を探す模様を振り返る。先生の言葉が益子を救い、バレーを始めるきっかけに80年代、バレーボールで活躍し、今はスポーツキャスターでタレントの益子直美。小学校5年生までは「未来終わった.