池松壮亮が主演したドラマ『宮本から君へ』(テレビ東京系、2018年4月クール)の映画化が決定、2019年秋、全国公開されることがわかった。主人公の宮本浩役は、ドラマ版に続き「宮本浩という人は、僕にとってどの歴史上の人物よりも星であり、ヒーローでした」と語る池松が演じる。また、本作のヒロイン・中野靖子役は、蒼井優が演じる。写真家・佐内正史が、映画のために撮りおろした特写も解禁された。

長澤まさみ、東出昌大、小日向文世の共演が話題となったドラマ『コンフィデンスマンJP』が映画化。『コンフィデンスマンJP』として、5月17日(金)に全国公開される。このたび、『コンフィデンスマンJP』になくてはならない存在、自称・ダー子の筆頭子猫ちゃん 五十嵐役の小手伸也が福岡で生涯初の宣伝キャンペーンを実施した。

ページトップへ
Twitter Facebook