渡辺麻友が、8月4日スタートのオトナの土ドラ『いつかこの雨がやむ日まで』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23時40分~)で、AKB48卒業後、初の連ドラ出演&主演を務める。今回、同作を手掛ける東海テレビの松本圭右プロデューサーが、渡辺の起用理由や本作の見どころを明かした。

ムロツヨシ・古田新太・田中圭が出演するドラマ24『Iターン』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~)の第11話が、9月20日に放送されるが、岩切組・岩切組長(古田)を奪還するため狛江光雄(ムロ)は、竜崎組・竜崎組長(田中)のスパイをやめる決意を……。

ページトップへ
Twitter Facebook