7月10日にスタートする綾瀬はるか主演の新ドラマ『義母と娘のブルース』(TBS系、毎週火曜22:00~)の制作発表が5日、都内で行われ、綾瀬、竹野内豊、佐藤健、横溝菜帆、麻生祐未が出席して見どころを語った。

武田鉄矢が、1月2日(木)の21時から放送される綾瀬はるか主演の『義母と娘のブルース 2020年謹賀新年スペシャル』(TBS系)に出演することがわかった。武田は、綾瀬演じる亜希子の担当するクライアントの会社社長・山本勘九郎を演じる。

ページトップへ
Twitter Facebook