古舘伊知郎が「名前」にまつわる驚きの物語を紹介していく番組『ネーミングバラエティー 日本人のおなまえっ!』(NHK総合、毎週木曜19:30~)。7月19日の放送は、ダレノガレ明美ユージをゲストに迎え、「海外のおなまえ~タイ・パラオ~」をテーマにおくる。

今回は夏休みに突入するということで、リゾート地として人気の国々の“おなまえ事情”に迫ることに。

まずはタイをピックアップするが、実はタイの人たちは、本名は使わないという驚愕の事実が判明。親しい人でも本名を知らないということもザラだという。それなのに、改名専門の占い師がいるそうだが、その理由とは? 

続いて、島国・パラオの“おなまえ事情”も紹介。パラオでは、名字なのか下の名前なのか判別できない、不思議な名前の組み合わせが多いが、この謎を解いていくと、パラオならではの歴史と国民性が見えてくる。また、南国グルメも登場し、おなじみの人気メニューを名前目線で紹介していく。

さらに、スタジオトークでは、ダレノガレの「ダレノガレ」の意味も判明する。

マツコ・デラックスも“知らない世界”を、その道を愛してやまないスペシャリストが紹介していくバラエティ『マツコの知らない世界』(TBS系、毎週火曜20:57~※この日は20:54~)。9月17日は、『マツコの知らない世界SP』として2時間スペシャルが放送される。

ページトップへ
Twitter Facebook