世界的名作「レ・ミゼラブル」を平成30年間の日本を舞台に置き換えた大河エンターテインメント『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』(フジテレビ系、以下『レミゼ』)が、2019年1月6日(日)の21時から3時間にわたって放送される。過去に罪を犯すも別人となって生き抜く男・馬場純役で主演を務めるディーン・フジオカさんにインタビュー。

杉咲花演じる主人公・的場中(アタル)が、職場での人間関係や仕事との向き合い方に悩む同僚社員たちの心を“特殊能力”で救っていくドラマ『ハケン占い師アタル』。 1月17日(木)に放送された第1話では、社会人経験のないアタルが

ページトップへ
Twitter Facebook