ディーン・フジオカと井浦新が、2019年1月6日(日)に放送される、フジテレビ開局60周年特別企画『レ・ミゼラブル 終わりなき旅路』(フジテレビ系、21:00~)でW主演を果たすことがわかった。また、山本美月、吉沢亮、村上虹郎、清原果耶、松下洸平、清水尋也、福田麻由子ら若手俳優たちが揃うほか、長谷川京子、金子ノブアキ、富田靖子、寺脇康文、伊武雅刀、かたせ梨乃、香里奈、奥田瑛二ら豪華俳優陣の出演も発表、平成最後の年明けにふさわしい、重厚なサスペンスドラマに期待が高まる。

11月21日(木)深夜2時35分から、山本耕史主演「抱かれたい12人の女たち」を放送。12人の個性派女優と繰り広げる大人の即興恋愛劇に、ゲストでMEGUMIと筧美和子が登場する。台本なしの即興恋愛ドラマ。夜も更けた深夜1時。そのバーには夜な夜なちょっと訳ありな〝おひとり様女子"がやって来る。そんな彼女たちを温かく迎えるのはバーのマスター(山本耕史)。過去の男の愚痴や、仕事の悩みを聞いてもらっているうちに目の前の男に心惹かれはじめる彼女たち。そして、愛を求める女たちはあの手この手でマスターを口説き

ページトップへ
Twitter Facebook