うらじぬの

濱田岳が主演のドラマ24『フルーツ宅配便』(テレビ東京系)の第2話が1月18日に放送され、ゲスト出演した女優・うらじぬのに注目が集まっている。

本作は、「ビッグコミックオリジナル」(小学館)で連載中の鈴木良雄による同名コミックを原作としたヒューマンドラマ。子供の学費を稼ぐシングルマザー、整形したい若者、詐欺で借金を背負ったOLなど、デリヘル「フルーツ宅配便」で働くワケあり女子の人間模様が、濱田演じるデリヘルの雇われ店長・咲田真一の目線を通して描かれていく。

うらじは、関西を中心に人気の「劇団子供鉅人」の劇団員。その個性的なビジュアルと演技力で、シリアスからコメディ作品まで、小劇場界では引っ張りだこの存在となっている。そして今回、整形を希望するデリヘル嬢の“スイカ”役で、第2話に出演。ブスと呼ばれながらもたくましく生きるスイカだが、客に暴言を吐かれたことにより怒りが爆発。成海璃子が演じるデリヘル嬢のモモを前に、涙でメイクをグチャグチャにしながら嗚咽する芝居で強烈なインパクトを残し、インターネット上で話題となった。

「うらじさん最高だわ」「めっちゃ面白いし演技うまい」「インパクトがすごい」「ドラマ観てファンになった」といった絶賛の声が相次いだ。さらに「スイカちゃんがんばれ」「スイカちゃんすきだな」「スイカちゃんの気持ちが痛いほどわかる」など、応援や共感のコメントも多数寄せられた。

比嘉愛未が主演を務め、渡邊圭祐、ディーン・フジオカらが出演する木曜劇場『推しの王子様』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)。9月23日に放送された最終話では、日高泉美(比嘉)と五十嵐航(渡邊)のキスシーンにSNS上で大きな反響があった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook