成海璃子うらじぬのが、1月18日に放送される濱田岳主演のドラマ24『フルーツ宅配便』(テレビ東京系、毎週金曜24:12~)第2話に、ゲスト出演する。2人はそれぞれ、借金を抱えた美人のモモ(成海)と整形希望のスイカ(うらじ)というデリヘル嬢役を演じる。

本作は、「ビッグコミックオリジナル」(小学館)で連載中の鈴木良雄による同名コミックを原作としたヒューマンドラマ。子供の学費を稼ぐシングルマザー、整形したい若者、詐欺で借金を背負ったOLなど、デリヘル「フルーツ宅配便」で働くワケあり女子の人間模様が、濱田演じるデリヘルの雇われ店長・咲田真一の目線を通して描かれていく。

デリヘルというワードを聞くと、構えてしまう方も多いかもしれないが、「フルーツ宅配便」には、現代社会に行き場を失い、様々な理由で流れ着いた女の子たちが働いている。ドラマでは、誰もが陥るかもしれない人生の困難や孤独を、時にコミカルな要素も交えながら伝えている。前回放送された第1話では、シングルマザー(内山理名)が面接に訪れ、デリヘル嬢“ゆず”として働き始めることに。顔立ちの整った美人のゆずだが、元夫の暴力と借金で窮地に……。放送後には、インターネット上では「胸に刺さるな~」「今期ベストじゃないかな」「こんな世界もあるのかと勉強になるドラマ」「ゆずさんの行先が気になるんだけど。やっぱりリアルでもゆずさんみたいな人いるんだろうな」「もう少し生きやすい世界にならないかな」といった声が上がっていた。

<第2話>
美人で真面目そうなデリヘル嬢のモモ(成海)は過去に詐欺被害で作った借金を返済するため里親に内緒で働いている。一方、陽気なキャラのスイカ(うらじ)は整形して金持ちと結婚したいです! などとあっけからかんと語る。対照的な2人に戸惑う見習い店長の咲田(濱田)だが、モモの力になりたいと思う親切心があだになり大変な事態を巻き起こしてしまう!

様々な事情を抱えるデリヘル嬢たちを目の当たりにした咲田は……。

中村倫也が主演を務める日曜ドラマ『美食探偵 明智五郎』(日本テレビ系、毎週日曜22:30~)の特別編第3夜が、6月7日に放送。その放送直前の22時15分~20分頃から、放送が終わる23時25分頃まで、小芝風花&富田望生がインスタライブをすることがわかった。

ページトップへ
Twitter Facebook