11月18日(日)18時33分から、『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦 3時間半SP』(テレビ東京系)が放送される。今回は、的場浩司が番組史上最大のワニガメの捕獲に挑戦する他、俳優の小泉孝太郎や、元乃木坂46生駒里奈AKB48大家志津香加藤玲奈峯岸みなみらも出演。それぞれが池の水を抜きまくる。

月一レギュラー放送中のこの番組では、前回10月に、北九州市小倉のため池で番組史上最大のメスのカミツキガメの捕獲に成功。しかし、住民からの「(目撃したのは)これじゃない。もっと大きかった」という指摘があり、今回、爬虫類学者の加藤英明先生と、的場が緊急出動することになる。

危険なカメが外に逃げ出さないよう、加藤先生の指導のもと、慎重に水抜きをしながら作戦開始。集まってきた500人の見学者に見守られながら、加藤先生と的場が池の中に入っていく。濁った水の中ではなかなか見つからず、今回は参加者全員が列になって足で捜索。すると、見学者から「黒い大きな影が見える」という声が。的場が声の先に移動すると、そこには大きな岩のような物体が。気合を入れてその物体を持ち上げると、それは体長1m10cm、体重35kgの巨大なワニガメだった。番組史上最大のワニガメの捕獲に、近隣住民をはじめとした見学者たちから、感謝の拍手が沸き起こる。

小泉孝太郎はかつて番組で水抜きをした瀧王子稲荷神社を訪問。この神社の池の水を再度抜いて、大量のゴミとヘドロの除去してほしいという依頼に応える。また、番組MCの田中直樹ココリコ)、俳優の葉山奨之、元乃木坂46の生駒は、学問の神様・菅原道真を祀る福岡県・太宰府天満宮の「心字池」の清掃に挑む。

AKB48“池の水選抜”の大家、加藤、峯岸の3人は、三重県松阪市からのSOSに出動。「松坂市民の憩いの場、鈴の森公園の修景池に外来種が増えてしまい、トンボの数が減ってしまっているので、水を抜いて調査をしたい!」という依頼を受け、池の水を抜き、外来種の捕獲と生物調査を行う。

この他、今回は番組初となる海外ロケも敢行。番組MCの田村淳ロンドンブーツ1号2号)が、マニラのリサール公園にある日本庭園を訪問。庭園の池の水をすべて抜き、外来種を調査する。

豪華なゲスト出演者たちはもちろん、巨大カミツキガメから、マニラの池に潜む外来種まで、池の水を抜くことで出現する珍生物たちも番組を盛り上げる。

ページトップへ
Twitter Facebook