岸谷五朗を主演に迎えたドラマパラビ『天 天和通りの快男児』(テレビ東京系、毎週水曜25:35~)の第6話が、11月7日に放送。裏麻雀界の頂点を決める東西戦の最中、西軍の大将・現役最強の雀士で暴力団組長の原田克美(的場浩司)に、仲間の健(星田英利)が刺され、天(岸谷)たち東軍に欠員が。東軍のピンチに現れたのは雀神・赤木(吉田栄作)だった。

要潤主演のオトナの土ドラ『悪魔の弁護人 御子柴礼司 〜贖罪の奏鳴曲〜』(東海テレビ・フジテレビ系、毎週土曜23:40~)が、1月25日放送の第8話でエンディングを迎える。このほどクランクアップした要、ベッキー、津田寛治が、ドラマへの思いを語った。

ページトップへ
Twitter Facebook