SKE48大場美奈が、9月13日に放送された『じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告~』(テレビ東京系、毎週木曜24:12~)に出演し、自身の整形疑惑について言及した。

先日行われた「AKB48選抜総選挙」では8位。その美貌とDカップのプロポーションを武器にグラビアでも活躍する大場だが、ある疑惑が持ち上がっているという。「中学校の卒業アルバムがあるんですけど、それがとってもブサイクなんですよ」と言い「事あるごとに“本当に整形やってよかったね”って言われる」と困っていることを明かした。

大場は「NO整形」と否定し「ダイエットのみでここまできた」とコメント。MCの名倉潤ネプチューン)も、中学の時からだと「化粧や成長で顔が変化することもある」とフォローした。しかし、いざ卒業アルバムの写真を見てみると、名倉は態度を急変。「整形ですね」と結論づけた。もちろん大場は否定。例え痩せたとしても目の大きさが違いすぎることを指摘すると、「痩せたら二重になったんですよ」と返答した。

今回はモノマネ芸人特集。福山雅治をマネするみっちー若林正恭オードリー)を主にマネし、コードリーとしても活動している八木良藤原竜也のモノマネをする高井佳佑ガーリィレコード)、上田晋也くりぃむしちゅー)のマネをするガリベンズ矢野らが登場した。

早速、彼らは月にいくらほど稼いでいるかを暴露。八木はマックス60万円、先月は30万円、先々月は40万円だったことを明かす。みっちーも40万円ほどだと言うが、高井は「ペリカで言うと40万ペリカ」とボケた後、「(所属事務所が)よしもとなので……」と言いながら4万円と告白。矢野は16万円だと語った。

また、闇営業(会社を通さない仕事)で生計を立てることも多いという。みっちーは「月に15万円くらい(稼いでいる)」と述べ、貴重な収入源になっているのだとか。オイシイ仕事は結婚式のビデオレター。会場に行かなくてもコメントを撮るだけで3万円もらえることを明かしていた。

名門校はなぜ、長きに渡り名門校でい続けることができるのか...。歴史や校風、卒業生のネットワークまで、名門校の知られざる姿を通してその秘密に迫る「THE名門校!日本全国すごい学校名鑑」(BSテレ東 毎週日曜よる9時放送)。MCに登坂淳一、角谷暁子(テレビ東京アナウンサー)、解説におおたとしまさを迎え、「名門とはいったい何か?」常識を打ち破る教育現場に密着する。今回紹介するのは、女子校の御三家。男子の御三家といえば「開成・麻布・武蔵」だが、女子御三家といえば「桜蔭学園・女子学院・雙葉学園」の三校。

ページトップへ
Twitter Facebook