1990年にスタートし、国民的ドラマとして多くの人に愛されてきた『橋田壽賀子ドラマ渡る世間は鬼ばかり』(TBS系)。2011年に連続シリーズは終了したものの、ファンからの要望は多く、単発番組として続いてきたが、今年も9月17日(月・祝)20時から3時間スペシャルが放送される。テレビドガッチでは、番組放送を記念して、20~40代までの『渡鬼』フリークに集合していただき、座談会を開催! 魅力をあますところなく語っていただいた。

小池栄子主演の連続ドラマ『わたし旦那をシェアしてた』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週木曜23:59〜)の第3話が7月18日に放送された。同じ男性と事実婚状態にあった3人のシングルマザーがある日、男性が何者かに殺害されたことにより、その死の謎を解き明かそうとするこのドラマ。今回は“天谷恭平の妻”を名乗る4人目の妻・絵里(松井玲奈)が登場。いきなりの怪しさからTwitterでは「第4の妻きたー!」「オモロイ事になってきた。しかも松井玲奈て」「松井玲奈、嫌な女の役似合うな」「マジ怖くね?笑」などの声があがった。

ページトップへ
Twitter Facebook