1月14日(火)よる10時からスタートするTBS火曜ドラマ『恋はつづくよどこまでも』。主人公の新米ナース・佐倉七瀬を演じるのは、GP帯連続ドラマ初主演となる上白石萌音さん。七瀬が一目ぼれした超ドSなドクター・天堂浬を佐藤健さんが演じます。 そして、七瀬と天堂が勤める日浦総合病院の患者・白浜杏里

次回 11月28日(土)よる10時 第8話が放送の日本テレビ系土曜ドラマ「35歳の少女」。今作の中の象徴的な場所の一つである「図書館」。第1話では、「目なんか覚めなきゃ良かった」とポロポロ涙をこぼす望美(柴咲コウ)に、結人(坂口健太郎)が望美は初恋の人であるこ

ページトップへ
Twitter Facebook