「写真アプリの世界」

マツコ・デラックスも“知らない世界”をその道を愛してやまないスペシャリストが紹介していくバラエティ『マツコの知らない世界』(TBS系、毎週火曜20:57~)。2月18日の放送では、「写真アプリの世界」に迫る。

スマートフォン(以下=スマホ)の普及と共に様々なモバイルアプリケーション(以下=アプリ)が使われているが、今回「写真アプリの世界」を語るのは、写真アプリで盛って盛って盛りまくって人類を救いたい女子高生のひかりんちょさんと久留栖るなさん。

現在、高校1年生のひかりんちょさんは小学校3年でスマートフォンを持ち、高校3年生の久留栖るなさんは小学校5年で電話機能の無い端末を持ち、写真アプリにハマっていった。

それまで全く接点はなかったが、SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)上でお互いのかわいい写真を発見しとことから繋がったという2人。2人とも自分はかわいくないと自信を持てなかったが、写真アプリでかわいくなれることを知り自信が持てるようになったと言う。

今回は、そんな2人が、2000種類以上もある様々な写真アプリから普段使っているというアプリを選りすぐって紹介し、盛りまくった写真と加工テクニックを伝授。また、令和の女子高生が追い求めているという「エモい」加工ができる写真アプリにマツコも挑戦。盛られた写真を披露する。

4月6日に放送される『なにわからAぇ!風吹かせます! なにわイケメン学園×Aぇ!男塾』(カンテレ、毎週月曜24:55~※関西ローカル)は、番組開始からおよそ半年、ロケでの赤点をもっとも多く獲得してしまったなにわ男子・長尾謙杜と、不運にも長尾の指名によって相方に選ばれた大橋和也が、罰ゲームロケへ出かける。

ページトップへ
Twitter Facebook