12月28日放送の『爆報!THE フライデー』(TBS系、毎週金曜19:00~)は、「昭和の大スター!禁断の2時間SP」。96歳を迎えた現役最高齢芸人・内海桂子が終活を行っていることを明かす。

同番組は、芸能界やスポーツ界で輝いた有名人の知られざる一面をニュース形式で紹介するバラエティ。MCを爆笑問題、スペシャルMCを田原俊彦が務め、同日は内海をはじめ、テリー伊藤財前直見アンガールズオリエンタルラジオ友近平成ノブシコブシが出演する。

今回は「芸能人の終活」を紹介。内海は夫にある物を残す終活を行っているという。高齢ながらもその信じられないパワーの秘密は、夫とのある生活にあることが明らかになる。

また「芸能人の田舎暮らし」にも着目。財前は今大分県に移住し、人気女優の顔からは想像できない驚きの生活を送っているという。ある物を食べ続けているため、家族全員“大病なし”らしく、全く老けない両親やイケメン息子が登場する。

さらに「昭和の大スターに新事実」では、テレサ・テンを紹介。テレサ・テンの記念館はゴミ屋敷状態になっているらしく、肉親が緊急出演して謎に包まれた真相を激白する。借金、婚約破棄、暗殺、生前最後の極秘プライベート映像に映っていた謎の白人青年とは?

ほか、日本プロレス界の巨人・ジャイアント馬場は、死後に遺体が消えていたという真相や、女帝と呼ばれた妻・元子はなぜ遺体を隠したのか、その壮絶人生が明らかになる。

ページトップへ
Twitter Facebook