伊藤健太郎と柏木由紀(AKB48/NGT48)がW主演を務めるドラマ『この恋はツミなのか!?』(TBS、毎週火曜25:28~)の第3話「迫る影」が12月18日に放送。(※MBSは放送済 毎週日曜24:50~)斎藤工が、柏木演じる多恵の恩師で彼女が将棋の道に進むきっかけを作った加藤先生役で登場する。

川口春奈演じる真柴くるみと、横浜流星演じる藤野駿がシェアハウスで暮らすというドキドキの展開に“うちキュン”する一方で、回を追うごとに人として輝いていく真柴の姿にも心ときめく『着飾る恋には理由があって』(TBS系、毎週火曜22:00~)。今回は、Instagramのフォロワー数19万人を誇るインフルエンサーでアパレル業界に携わる金山大成さんにお話を伺いつつ、真柴と『着飾る恋』の魅力を紐解いていきたい。

ページトップへ
Twitter Facebook