プロアマの制限やコンビ結成年数の上限もなく“真のコント王”を決める、コントの祭典『キングオブコント2018』(TBS系)が、9月22日(土) 19時から3時間にわたって生放送される。今大会は初の試みとして、決勝に進出する10組を生放送中に発表する。

MCは浜田雅功ダウンタウン)と、NHKの連続テレビ小説『わろてんか』で寄席経営に挑む女性を演じた葵わかな。審査員は、松本人志(ダウンタウン)、さまぁ~ずの大竹一樹三村マサカズバナナマン設楽統日村勇紀が務める。また、アンバサダーのバイきんぐと、みちょぱこと池田美優が、ネタが終わったばかりの挑戦者をリポートしていく。

決勝進出の可能性のあるセミファイナリストは、相席スタート阿佐ヶ谷姉妹うしろシティうるとらブギーズかが屋かもめんたる空気階段、Groovy Rubbish、クロスバー直撃高校ズザ・ギースさらば青春の光、GAG、しずるジャルジャルジャングルポケット、ゾフィー、大自然、滝音、だーりんずチョコレートプラネットななまがりななめ45°ニッポンの社長ネルソンズハナコマヂカルラブリーモダンタイムスやさしいズ、や団、ロビンフットわらふぢなるおの32組。

この中からどの10組が登場してくるのか――。そして、キングの称号と優勝賞金1,000万円を手にするのはどの組なのか、注目だ。

【配信終了:2021年6月17日(木)】動画はこちら売れっ子から懐かしのスターまで、芸能人が驚きの近況を報告する番組「じっくり聞いタロウ~スター近況(秘)報告」(毎週木曜深夜0時放送)。6月10日(木)の放送では、官能小説界のレジェンド作家・睦月影郎さんが、成り上がり伝説から小説執筆の裏側まで大暴露!現在65歳の睦月さんは23歳の時に官能小説家としてデビュー。美少女系、熟女系をはじめ、ジャンルに囚われない作風で人気を博し、600以上の作品を発表した官能小説界の文豪だ。レジェンド級の睦月さんのMA

ページトップへ
Twitter Facebook