山崎賢人主演映画『羊と鋼の森』の初日舞台あいさつが8日、都内で行われ、山崎のほか、鈴木亮平、上白石萌音、上白石萌歌、三浦友和、光石研、メガホンをとった橋本光二郎監督が出席した。

阿部寛さんを主演に迎え、2018年に公開された映画『祈りの幕が下りる時』のDVD&Blu-rayが8月2日に発売。同映画は、2010年4月にTBS系にて連続ドラマとしてスタートした東野圭吾原作の『新参者』シリーズの完結作として上映された。テレビドガッチでは、長年に渡り主人公の加賀恭一郎を演じられてきた阿部さんにインタビュー。役作りや、『新参者』シリーズへの思い、初共演となる松嶋さんの印象などについて、たっぷり語って頂いた。

ページトップへ
Twitter Facebook