タレントの明石家さんまが、4月2日(月)放送の『世界まる見えテレビ特捜部 おめでとう!28周年 春満開!おめでたSP』(日本テレビ系、19:00~21:00)にゲスト出演することがわかった。

1990年7月9日よりスタートした同番組は、この春で放送開始28周年を迎える。それを記念して、今回は2時間スペシャルを放送。スタジオでは、MCのビートたけし所ジョージ、そしてゲストのさんまという豪華な3ショットが実現し、トークを展開した。

さんまは、たけしの事務所独立について「どうなの?」と話しはじめ、「入れて~俺も」とたけしの新事務所への加入を懇願。たけしはピコピコハンマーで応酬し、「イヤなこった!」とあっさり拒否する一幕も。さらに、さんまはコンビニの塩鯖にハマり、行くたびに会話をする留学生の店員との爆笑エピソードも披露する。

また、SP恒例となった「幼稚園児に聞いた、さんま・所・たけしに聞きたいことロケ」を今年も実施。幼稚園児たちの「好きな女性の落とし方は?」「最近どんな事で怒られた?」などの奔放な質問の連発に、3人ともタジタジに。「好きな女性の落とし方」を明かさないたけしに代わり、さんまが勝手に「たけしがモテる理由はギャップ」と分析し、「テレビでは毒舌なのに(プライベートでは)照れ屋なところがたまらんらしい!」と解説。さらに、所は「奥さんとの馴れ初めは押しかけ夫」だったことを告白する。

この日は他に、“世界中のおめでたい人のVTR”も紹介。おめでたい人のショートクリップを大放出するだけでなく、究極のおめでたい人「サッカーのできないプロサッカープレイヤー」がなぜ人々を魅了し、なぜプロを続けられたのか、その奇跡のプレーも明かされる。

フリーアナウンサーの大橋未歩が、TBS系で放送されているテッペン!『有田哲平の夢なら醒めないで』(毎週火曜23:56~)のMCに決定した。昨年12月にテレビ東京を退社して以来、初のレギュラー出演となる。

ページトップへ
Twitter Facebook