7月より「ノイタミナ」枠にて放送される新アニメ『ギヴン』(フジテレビ、毎週木曜24:55~)。放送に先駆けて、毎週木曜4週連続でキャラクターボイス入りの「talk to_PV」と場面カットが解禁されているが、4週目は梶秋彦のキャラクターボイス(江口拓也)入りPVと画像が解禁された。

今作は「シェリプラス」(新書館)で連載中のキヅナツキの同名BLコミックが原作。好きだったはずのギターも、おもしろかったはずのバスケも、くすんで見え始めたある日、上ノ山立夏(CV/内田雄馬)は佐藤真冬(CV/矢野奨吾)と偶然出会う。日々の生活の中で音楽への情熱を失いかけていた立夏だったが、偶然聴いた真冬の歌が刺さり、2人の距離は変わり始める……。「ノイタミナ」初のBLコミックのアニメ化。

今回解禁されたPVは、秋彦が「人を好きになるということ」について語る、彼独自の恋愛哲学が伺える艶っぽいPVに仕上がった。また、秋彦の声を担当した江口は、「オーディションの際、初めて読ませていただいて、とても繊細な作品だな、と。一つひとつの行動が心に染み込んでくるというか。読者の日常にも寄り添ってくれているような親近感を感じました。僕の演じる秋彦は、見た目は怖いけどめちゃくちゃモテるヤツ。良い男です。そして人たらし……笑。ズルい! 好き! って思ってもらえるように全力で演じます。よろしくお願い致します!」とコメントを寄せている。

なお、各キャストの直筆サイン入りTwitterキャンペーンも実施中。公式Twitte@given_anime をフォローして、告知ツイートをRTするだけで応募完了。詳細は公式サイトgiven-anime.comをチェック。

【ストーリー】
ある日、上ノ山立夏は壊れたギターを抱えた佐藤真冬と出会う。ギターを修理したことで懐かれてしまう立夏。仕方なくギターを教えることになった立夏だったが、偶然聴いた真冬の歌が心に刺さる。立夏は真冬を自分のバンドに誘い、2人の距離は変わり始める。しかし、感情を表現することが苦手だという真冬は、過去に囚われているようで――。

アニメ『名探偵コナン』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週土曜18:00~)9月26日放送の「坊っちゃん亭へようこそ(後編)」では、豪華声優陣が登場! たびたび視聴者の中で盛り上がるCVによる犯人当てが行われた。 江戸川コナン(CV:高山みなみ)たち少年探偵団が、公園を通りかかるとそこには傷だらけの猫がいた。猫はどうやら何者かに暴行を受けたようだ。急いで病院に連れて行き、少年探偵団は猫の爪に残っていた血痕と繊維から犯人捜しを開始する。そんな中、夏目漱石の有名な小説『坊っちゃん』を再現した料亭『...

ページトップへ
Twitter Facebook