関ジャニ∞の大倉忠義が13日、都内で行われた新ドラマ『モンテ・クリスト伯-華麗なる復讐-』(フジテレビ系、4月19日スタート、毎週木曜22:00~)の制作発表に出席。初共演のディーン・フジオカについて、「この通りさわやかな方。でも、現場でご一緒させてもらった時に控室の広い場所でなぜか逆立ちをしていらっしゃって……ミステリアスな方だと思いました」と話して笑顔を見せた。

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、9月17日(金)から10月期のスペシャル企画として「米倉涼子ドラマ特集」と「窪田正孝ドラマ特集」がスタート。2人が出演するドラマ作品23タイトル(182エピソード)が無料配信される。

ページトップへ
Twitter Facebook