AKB48メンバーと芸人が禁断のキス!?「いつからそんなグループになったんだよ!」

2017年11月15日 11:15

元AKB48の篠田麻里子が、11月14日に放送された『ウチのガヤがすみません!』(日本テレビ系、毎週火曜23:59~、※一部地域をのぞく)に出演。芸人から告白される一幕があった。

毎回、若手芸人がゲストについて調査を行い、興味の持てる“おもてなし”を提案する同番組。ゲストはその中から数組のテーマを選出。MCのヒロミとフットボールアワーの後藤輝基らと共にトークを繰り広げる。今回は、特別編として篠田の後輩である現役のAKB48の面々がガヤメンバーとして参戦した。

まずは、卒業から4年半が経ち、現役メンバーと接点がないという篠田のため、現在のグループの実態が分かるようにトータライザーを用意。篠田が質問していくことになった。“嫌いなメンバーがいる”という質問には4名がボタンをプッシュ。篠田は「(グループ在籍時は)嫌いとまではいかないけど、合わないというのはあった」とこの結果に理解を示した。

続いての質問は「正直、乃木坂46に入ればよかった」というもの。これには6名がボタンを押す結果に……。驚くスタジオだったが、大家志津香は臆することなく「だってかわいいんですもん!」と答える。さらに「性格が悪いメンバーがいる」という質問には16名が押す結果になり、スタジオが騒然。約束をすっぽかす宮崎美穂の悪態が暴露された。

また、忙しい時期は1年に3日しか休日がなかったという篠田の話から、現役メンバーに休日はどの程度だったのかを口頭で質問。選抜メンバーと非選抜メンバーとは大きな差があるようで、非選抜メンバーである濵咲友菜は「週5日休みがある」と言い、休日の過ごし方は「勉強したり、寝たり、本読んだりしています」と明かした。それを聞いた後藤は「純粋な学生やん」とツッコんでいた。

この他、ガヤ芸人とAKBメンバーの代表者で鍋対決がスタート。煮える間に芸を披露しあうことに。モノマネやしりとりなどで篠田をおもてなしする中、フースーヤが登場。彼らが芸を披露しようとすると、後藤は「(宮崎が)ずっと“カッコいい”言うてる」と暴露。すると宮崎も「大好きです」と照れる。彼女は田中ショータイムのことが好みだそうで「付き合ってください!」とマジ告白。相方の谷口理に邪魔されるシーンなどもあったが、田中は最終的に「ごめんなさい」と断った。理由は「僕、篠田麻里子さんがめちゃくちゃ好きなんですよ」と説明。今度は田中が篠田に愛の告白をすることになった。

田中は「連絡先を交換してください!」と手を差し伸べたのだが、今度は宮崎が2人の間に「お願いします!」と割って入り2度も邪魔をする。これにウエストランドの井口浩之が激怒。2人は言い合いになるのだが、ダチョウ倶楽部のケンカコント(言い合いながらキスをする)の流れに……。2人の口が近づくと後藤がすかさず「させるか!」とツッコミ。秋元康に扮したタイムマシーン3号の関太は「いつからそんなグループになったんだよ!」と激怒していた。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook