高嶺華(泉里香)

泉里香が主演を務める真夜中ドラマ『高嶺のハナさん』(BSテレ東、毎週土曜24:00~/テレビ大阪、毎週土曜24:56~)が、4月10日からスタートする。ドラマ初主演となる泉は、バリキャリOLの高嶺華を演じる。

同ドラマは、ムラタコウジの同名人気コミック「高嶺のハナさん」(日本文芸社「週刊漫画ゴラク」連載)を原作にしたすれ違いラブコメディ。会社では高嶺の花として一目置かれている華(泉)が、年下のダメ社員・弱木強(小越勇輝)に恋してしまうのだが、華は、バリキャリOLという姿からは想像もつかない<恋する小学生のような乙女>の一面があり……。彼らを取り巻く同僚として、香音が、総務部の天井苺役を。猪塚健太が後輩の更田元気(通称チャラ田)役を演じる。

弱木強(小越勇輝)、天井苺(香音)、高嶺華(泉里香)
弱木強(小越勇輝)、天井苺(香音)、高嶺華(泉里香)

<第1話あらすじ>
老舗のミツバチ製菓、商品企画部で働く高嶺華(泉)は、社内で注目のバリキャリエリートOL。皆から「高嶺の花」と噂されていた。華は部下で年下ダメ社員の弱木強(小越)に今日も怒鳴り声をあげた。ところが華は自宅に帰ると表情が一変、可愛いピュアな弱木に恋心を抱いて悶絶するのだった。

高嶺華(泉里香)、弱木強(小越勇輝)
高嶺華(泉里香)、弱木強(小越勇輝)

実は弱木もそんな華を心から尊敬し愛していた。そうとは知らぬ華は、可愛い洋服や愛情弁当で彼に熱い思いをわからせようとするのだが……。

弱木強(小越勇輝)、更田元気(猪塚健太)
弱木強(小越勇輝)、更田元気(猪塚健太)

上島竜兵(ダチョウ倶楽部)が、11月1日に放送される窪田正孝主演の『ラジエーションハウスII~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)の第5話にゲスト出演する。上島が月9ドラマに出演するのは、キャリア4度目となる。

ページトップへ
Twitter Facebook