6月9日(土)18時30分に放送される『爆笑珍道中!2世芸能人の自炊旅しまーす!』(テレビ東京系)で、「世間知らずで、苦労を知らない」と思われがちな新旧2世芸能人たちが、それぞれのやり方で“自炊旅”を行う。

本番組は、石原良純大鶴義丹花田虎上といった「レジェンドオブ2世」に加え、桑田真澄の次男・Mattヒロミ&松本伊代夫妻の長男・小園凌央、そして竹下景子の次男・関口アナムの「新2世芸能人」たちが、激安のご当地食材を自分たちで仕入れて、自分たちで調理する“自炊旅”を行う。

今回の舞台は、千葉の房総。「お小遣いは20万円!」「30キロ先の学校まで毎日タクシー通学していた」といった、2世ならではの私生活エピソードはもちろん、包丁をうまく握ることができない石原、炊飯器の使い方が分からないMattなどが驚きの行動に出る。

“自炊旅”を経験したMattは「初めての旅番組だったので、ロケの大変さを実感しました。人となにかを協力してやり遂げることを最近していなかったし、大人になるにつれ、そういう機会もないので、すごく良い経験になりました」とコメントすると、小園も「今回、2世のみの旅ということで、最初は食材探しや調理をうまくやっていけるのか不安でしたが、実際皆さんにお会いして、一緒に旅をしてみると、全員とても個性的で2世らしいというか、不思議な感覚でした。一番後輩である僕にも優しく接していただきとても楽しい旅になりました」と感想を述べていた。

先生と会いたい芸能人が自らの手で探し出し、ガチで居場所を突き止める「先生、、、どこにいるんですか?~会って、どうしても感謝の言葉を伝えたい。~」(毎週金曜夜6時55分放送)。今回は10月11日(金)の放送から、俳優・加藤雅也が芸能界に進む時に、背中を押してくれた恩師を探す模様を振り返る。「お金を払ってでも勉強しろ」芸能界入りを悩む加藤への言葉俳優の加藤雅也(56歳)が、今、どうしても会いたいのは、35年前、大学のゼミでお世話になった助教授、蝶間林利男先生。比較的歳が近かったこともあり、「先生とい

ページトップへ
Twitter Facebook