川口春奈と横浜流星が共演する火曜ドラマ『着飾る恋には理由があって』(TBS系、毎週火曜22:00~)の最終話が、6月22日に放送。インターネット上では、藤野駿(横浜)と葉山祥吾(向井理)の告白シーンに注目が集まった(以下、ネタバレが含まれます)。

中川大志が主演を務める『ボクの殺意が恋をした』(読売テレビ・日本テレビ系、毎週日曜22:30〜)の第4話が、7月25日に放送。ネット上では、男虎柊(中川)と鳴宮美月(新木優子)の距離が縮まるキスシーンが大きな話題となった(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook