俳優の斎藤工が、柏木由紀(AKB48/NGT48)と伊藤健太郎がW主演を務める新ドラマ『この恋はツミなのか!?』(MBSでは12月2日スタート・毎週日曜24:50~/TBSでは12月4日スタート・毎週火曜25:28~)に友情出演することがわかった。そのほか、矢本悠馬、真魚、カトウシンスケ、田中真琴、村上淳ら、追加キャストが決定。さらに柏木と伊藤の周りを舞う将棋の駒が印象的なポスタービジュアルも公開された。

10月10日(木)深夜1時からスタートしたテレビ東京の新ドラマ『新米姉妹のふたりごはん』。ドラマでは山田杏奈、大友花恋がW主演を務める。原作は『月刊コミック電撃大王』で連載する人気コミック。親の再婚で突然姉妹となった女子高生2人が、料理を通じて絆を深めていく物語だ。実写化が発表された8月にはTwitterのトレンド入りするなど、ファンの期待も高く、ドラマ第1話も話題を呼んだ。主役の姉妹の一人「サチ」を演じるのは、2018年の映画「ミスミソウ」で初主演を果たし、数々の映画やドラマに出演する期待の若

ページトップへ
Twitter Facebook