阿部寛さんを主演に迎え、2018年に公開された映画『祈りの幕が下りる時』のDVD&Blu-rayが8月2日に発売。同映画は、2010年4月にTBS系にて連続ドラマとしてスタートした東野圭吾原作の『新参者』シリーズの完結作として上映された。テレビドガッチでは、長年に渡り主人公の加賀恭一郎を演じられてきた阿部さんにインタビュー。役作りや、『新参者』シリーズへの思い、初共演となる松嶋さんの印象などについて、たっぷり語って頂いた。

1990年にスタートし、国民的ドラマとして多くの人に愛されてきた『橋田壽賀子ドラマ渡る世間は鬼ばかり』(TBS系)。2011年に連続シリーズは終了したものの、ファンからの要望は多く、単発番組として続いてきたが、今年も9月17日(月・祝)20時から3時間スペシャルが放送される。テレビドガッチでは、番組放送を記念して、20~40代までの『渡鬼』フリークに集合していただき、座談会を開催! 魅力をあますところなく語っていただいた。

ページトップへ
Twitter Facebook