2015年の10月期にTBS系で放送され、好評を博した阿部寛主演のドラマ『下町ロケット』の続編の制作が決定した。原作は、池井戸潤の小説「下町ロケット」シリーズの第3弾となる「下町ロケット ゴースト」。大きな転換期を迎えた佃製作所の新たな戦いを描いていく。 主演の阿部は、ロケット開発への熱い思いと、諦めない姿勢で社員を引っ張る佃製作所の社長・佃航平を熱演。さらに、殿村直弘役の立川談春、山崎光彦役の安田顕をはじめ、和田聰宏、今野浩喜、中本賢、谷田歩らが阿部を支えた。

藤田玲が、矢作穂香主演の水ドラ25『おしゃ家ソムリエおしゃ子!』(テレビ東京系、毎週水曜25:28~)の第5話(8月12日放送)に、医者の舞楽ジャック役で出演する。また、今回の脚本は、岩崎う大(かもめんたる)が担当する。

ページトップへ
Twitter Facebook