二宮和也の冠バラエティ『ニノさん』(日本テレビ系、毎週日曜10:25~)。3月28日の放送では、ゲストの竹中直人も参加した「自画自賛ダービー」で、菊池風磨Sexy Zone)がまさかの残念キャラに陥いる事態となった。

同番組は、好きなものを極め、日々キラキラと輝いて生きているゲストに、楽しく生きるセンス(料理センス・博識センス・生活センスなど)を番組オリジナルの形で紹介していくバラエティ。スタジオには竹中、菊池の他に、陣内智則朝日奈央も登場した。

前回「後輩の面倒見がいいのは?」という質問で1位を獲得し、強気な二宮。今回「ヤンキーに絡まれた時に助けてくれそうなのは誰?」というお題を掲げると、スタジオは即ブーイング。「人助けはするよ!」と息巻く二宮だったが「見てないふりして、パズドラやってそう!」と散々な言われよう。朝日は1位に竹中を挙げると、ノリで竹中が陣内に絡み始めた。そんな状況の中、二宮は助けるどころか目をそらして寝たふり。結局、世間のイメージは、スタジオの予想通り二宮が最下位で、二宮はこの結果に「やらせだと思ってる!」と異を唱えた。

次の「一番かわいい人」というお題では、二宮に勝負を挑んできた菊池。ところが、二宮は「勝負にならないんじゃない?」と余裕を見せる。竹中は「前に親子役をやったから、ニノもかわいいけど……」と前置きをしたうえで、初対面の菊池を「かわいい!」と気に入った様子。しかし、自画自賛どころか菊池は最下位という結果となり、思わず頭を抱えた。世間の散々なコメントを聞いて「ひどい、かわいいのに!」と代わりに怒ってくれる竹中に、菊池は「ありがとうございます」と頭を机に擦り付けた。さらに、「口が堅そうなのは誰?」という質問でも最下位となった菊池は、二宮から「人間じゃないもん、最下位なんて」というコメントでとどめを刺され、撃沈した。

2連続最下位で「かわいくなくて口が軽そう」というイメージに、逆切れモードの菊池。「じゃぁ、次はSexy Zoneでラップしそうなメンバーとかでいいよ」と二宮がお題を提案すると、菊池は「それ、俺しかいないじゃん」とうなだれた。

インターネット上では「自画自賛ダービー」の二宮と菊池に「自分のお題で最下位になってるニノも風磨くんもボケてるのか本気なのか分からなくなってきた」「ニノと風磨くんの一騎打ちが、2人でじゃれてる様にしか見えない(笑)」といったツッコミや、菊池に対する竹中の反応に、「竹中直人さんが菊池くんの事を気に入ってくれたようで有り難かった」「激渋ダンディでありつつ繊細な感性を持ち超絶シャイ・ボーイな竹中さんが、菊池くん推しなんてムネアツ!」と言ったコメントが寄せられていた。

次回は4月4日放送。西島秀俊が登場する。

ページトップへ
Twitter Facebook