高畑充希が主演を務めるドラマ『同期のサクラ』(日本テレビ系、毎週水曜22:00~)の第8話が、1週間の放送休止を挟み、12月4日に放送される。第8話では、百合(橋本愛)と葵(新田真剣佑)の新展開と、サクラ(高畑)が眠り続ける理由にスポットが当たる。

島本理生の直木賞受賞作をドラマ化した『ファーストラヴ』(NHKBSプレミアム)が、2月22日(土)21時から放送される。本作で、父親殺害の容疑者の女子大生・聖山環菜(上白石萌歌)のルポを書くために、彼女と向き合うことになった公認心理師・真壁由紀を演じる女優の真木よう子さん。

ページトップへ
Twitter Facebook