明石家さんまと故笑福亭松之助さんの師弟の絆の物語が、12月1日(日)19時から放送される『誰も知らない明石家さんま 第5弾』(日本テレビ系)でドラマ化されることが決定。「さんまが泣いた日」と題し、さんま役を成田凌、松之助師匠役を小日向文世が務め、さらに脚本を又吉直樹が担当する。

中島健人(Sexy Zone)と平野紫耀(King & Prince)がMCを務める日本テレビ系の音楽特番『Premium Music 特別編』が、5月30日(土)19時から4時間にわたって生放送されるが、このほど、メドレーの曲目の一部が発表された。

ページトップへ
Twitter Facebook