新垣結衣と松田龍平がW主演するドラマ『獣になれない私たち』(日本テレビ系、毎週水曜22:00~ ※初回10分拡大)が、10月10日からスタート。脚本は、新垣が出演し“恋ダンス”が話題だった『逃げるは恥だが役に立つ』の野木亜紀子氏。同作は野木氏によるオリジナルのラブストーリーで、新垣が仕事に恋に悩む“等身大の現代女性”を、松田が“世渡り上手な毒舌男”を演じる。

次回 11月28日(土)よる10時 第8話が放送の日本テレビ系土曜ドラマ「35歳の少女」。今作の中の象徴的な場所の一つである「図書館」。第1話では、「目なんか覚めなきゃ良かった」とポロポロ涙をこぼす望美(柴咲コウ)に、結人(坂口健太郎)が望美は初恋の人であるこ

ページトップへ
Twitter Facebook