フィギュアスケーターの羽生結弦選手が、8月25日(土)、26日(日)放送の『24時間テレビ41 愛は地球を救う』(日本テレビ系)に出演することがわかった。羽生選手は、故郷の宮城県仙台市でアイスショーを行うことが決定。さらに、未来の羽生選手を目指し、日夜練習に励む子ども達とディズニーの仲間達によるアイスショーも行われる。

12月13日放送の『カンブリア宮殿』(テレビ東京系、毎週木曜22:00~)は、「機能性の追求を武器に!スポーツメーカーのサバイバル経営」と題して、メジャーリーガーの大谷翔平選手も信頼しているというスポーツメーカー・デサントの石本雅敏社長をゲストにむかえる。

ページトップへ
Twitter Facebook