女優の杏とお笑いコンビのアンジャッシュ(渡部建&児嶋一哉)が10日、都内で行われた映画『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』(6月30日公開)の製作報告会見に出席。結婚・出産以来、初めてのアニメ映画の参加となる杏は、子どもとのエピソードを交えながら本作への思いを語った。

LGBTが「自分たちの性的指向や性自認にPrideを持とう」と奮起し、世界的イベント「プライドパレード」を行うなど、LGBTの「プライド月間」として認知されている6月。『映画天国』(日本テレビ、毎週月曜深夜)では、昨年に続き「映画天国 LGBT 映画祭」を開催し、3週にわたってLGBTに関する映画を放送する。

ページトップへ
Twitter Facebook