東出昌大、柳家喬太郎

9月2日(火)22時50分から放送される『落語ディーパー!〜東出・一之輔の噺(はなし)のはなし〜』(NHK Eテレ)では、東出昌大らが今年生誕180周年を迎える落語界最大級のレジェンド・三遊亭円朝が作った「怪談牡丹燈篭」の魅力に迫る。

同番組は、「若い世代が落語を知らないなんてもったいない!」と落語に魅せられた東出が、春風亭一之輔たち落語家と毎回ひとつの演目を取り上げてトークを展開。名人のお宝映像やスペシャルゲストも登場する。

「怪談牡丹燈篭」は、幽霊がカランコロンと下駄の音を立てながら思い人のもとにやってくるシーンが有名な名作。すべてを語ると一日では聞ききれないほどの長編の中から、今回は「お札はがし」に注目する。

ゲストとして、新作から古典まで多数手がける人気の柳家喬太郎も登場。まだまだ暑い夜、背筋がゾクッとするような怪談の魅力を語り合う。

ページトップへ
Twitter Facebook