2018年のゴールデンウィークにNHK Eテレで放送され大きな話題を呼んだテレビアニメ『おしりたんてい』の続話が、7月14日(土)9時から7週連続(4話から10話まで)でEテレにて放送されることが決定した。

本作は、トロル原作の児童書をアニメ化。見た目はおしりでも、推理はエクセレントな名探偵「おしりたんてい」が、助手のブラウン、ワンコロ警察署のマルチーズしょちょうや刑事たちと共に、せっとうだんと対決したり、なぞのあんごうを解いたりして、ププッと事件を解決していく謎解き物語。

「おしりたんてい」役を三瓶由布子、助手の「ブラウン」役を齋藤彩夏、「怪盗U」役には櫻井孝宏、ワンコロ警察署の署員たちとして、「くびふとし刑事」役を杉村憲司、「パーマネント刑事」役を池田鉄洋、「みみとがり刑事」役を小西克幸、「こいまゆ刑事」役を中村まこと、そして「マルチーズ署長」とナレーションを渡辺いっけいが担当する。

また5月に放送された1~3話が、6月2日から3週連続で土曜16時40分より再放送されることも決定している。

4月5日(日)より、新番組「四月一日(わたぬき)さん家(ち)と」(毎週日曜深夜1時35分)がスタート!【みどころ】昨年放送されたバーチャルYouTuberドラマ『四月一日さん家の』(読み:わたぬきさんちの)の2期作品です。バーチャルYouTuber(VTuber)を起用した連続ドラマは新しい試みとして話題となり、スピンオフを描いたボイスドラマやライブイベントなど、放送終了後も作品世界を広げ続けてきました。出演者は、前作から引き続き、ときのそら、猿楽町双葉、響木アオに加えて、新レギュラーメンバーと

ページトップへ
Twitter Facebook