1992年にアニメがスタートし、今年で放送29年目を迎える『クレヨンしんちゃん』。 放送以来、5歳の幼稚園児・野原しんのすけの嵐を呼ぶ日々の生活を放送してきた。 そんな同作は、今日に至るまでいかにしてつくられてきたのか。

コラムの第二弾は、9月24日(木)に放送する回を演出した石川眞実さんにインタビューしました。「ザ・ベストテン」のファンの間では、放送を見て担当ディレクターは誰かを当てるのも流行っていたくらいですから、演出したご本人にお話を聞けるのは非常に楽しみです! 寺坂)私、寺坂と申します。音楽番組の構成な

ページトップへ
Twitter Facebook