玉木宏主演のドラマ『桜の塔』(テレビ朝日系、毎週木曜21:00~)の第5話が、5月13日に放送。インターネット上では、玉木演じる上條漣と、自らが所属する「外様派」派閥のトップである刑事部長・千堂大善(椎名桔平)との直接対決が描かれ、その結末に反響が寄せられた(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook