毎週、センセーショナルな展開で話題を巻き起こしている土曜ナイトドラマ『明日の君がもっと好き』(テレビ朝日系、毎週土曜23:05~)。このほどクランクアップを迎え、主人公・松尾亮役の市原隼人、ヒロイン・里川茜役の伊藤歩が、最終章のみどころを語った。

杉咲花演じる主人公・的場中(アタル)が、職場での人間関係や仕事との向き合い方に悩む同僚社員たちの心を“特殊能力”で救っていくドラマ『ハケン占い師アタル』。 1月17日(木)に放送された第1話では、社会人経験のないアタルが

ページトップへ
Twitter Facebook