俳優・斎藤工、芸人・永野という異色の組み合わせながらも“ガチ親友”という間柄の2人が、11月27日に放送される『TOKIOカケル』(フジテレビ系、毎週水曜23:00~)に登場。これまでプライベートな話題は避けてきたという永野が「TOKIOに“裸”にされちゃいました」と語るほど赤裸々な私生活を明かす。

8月10日(月)に放送した「家、ついて行ってイイですか?(明け方)」(毎週月曜深夜)では、埼玉県・草加市のスーパーで出会った岡さとみさん(33歳)の家について行きました。【配信終了:8月18日(火)】動画はこちら今回は、スーパーの野菜売り場に定点カメラを設置、カメラに話しかけてくれた方に買い物代をお支払いする代わりに家を見せてもらう企画です。カメラの前で「家がボロボロ」「女の子の双子がいる」と話しかけてくれた、岡るうちゃん(10歳)のお宅へ伺うことになりました。ピンポーンと玄関のチャイムを押すと

ページトップへ
Twitter Facebook