安達祐実が、松岡昌宏(TOKIO)の主演ドラマ『死役所』(テレビ東京系、毎週水曜24:12~)に出演することがわかった。安達は、12月11日放送の第9話と18日放送の最終話に、生前のシ村(松岡)市村正道の妻・市村幸子(ゆきこ)役で出演する。

次回1月19日(日)よる10時30分放送のドラマ「シロでもクロでもない世界で、パンダは笑う。」(読売テレビ・日本テレビ系)は、清野菜名と横浜流星ダブル主演。清野は、囲碁棋士の川田レンと世の中のグレーゾーンにシロクロつける謎の存在【ミスパンダ】を、横浜は、大学で

ページトップへ
Twitter Facebook