窪田正孝が主演する月9ドラマ『ラジエーションハウス~放射線科の診断レポート~』(フジテレビ系、毎週月曜21:00~)の第2話が4月15日に放送。インターネット上では、放射線科“ラジエーションハウス”の技師長・小野寺俊夫役の遠藤憲一の演技に称賛の声が寄せられていた。

5月26日、緊急事態宣言の解除が決まった翌日のこと。USEN-NEXT HOLDINGS宇野康秀社長とサイバーエージェント藤田晋社長の特別トークセッションが1時間半にわたり生配信された(現在、動画配信サービス「Paravi(パラビ)」でアーカイブ配信中)。実在のIT起業家たちを追ったパラビオリジナルドラマ『ネット興亡記』第1話の中心となった2人だ。

ページトップへ
Twitter Facebook