宮根誠司が司会を務めるフジテレビ開局60周年特別企画『報道スクープ映像 昭和・平成の衝撃事件!大追跡SP』(フジテレビ系)が、3月31日(日)の19時から4時間にわたって放送される。番組では、昭和・平成の最大の謎「ロス疑惑」をテーマに、「疑惑の真相 ロス銃撃事件!刑事たちの戦い」と題し、俳優の徳重聡と要潤で実録ドラマ化。スタジオには、安藤和津、磯村勇斗、カンニング竹山、木村太郎、小芝風花がゲスト出演する。

篠原涼子が主演を務めるドラマ『ハケンの品格』(日本テレビ系、毎週水曜22:00~)の4話が7月8日に放送。インターネット上では、大泉洋の本格復帰が判明し、歓喜に沸いた(以下、ネタバレが含まれます)。

ページトップへ
Twitter Facebook