梅沢富美男がレギュラー番組のMCに初挑戦する『梅沢富美男のズバッと聞きます!』(フジテレビ系、4月18日スタート、毎週水曜22:00~22:54 ※初回のみ21時からの2時間SP)の会見が6日、都内で行われ梅沢と進行役の阿部哲子が出席した。

ちまたでささやかれる芸能人に関する興味深い噂(うわさ)をネタ元にして、その芸能人の私生活に密着し、その素顔に迫る本番組。スタジオにはその「噂の芸能人」が登場。梅沢が“ぶっちゃけ質問”をぶつけていく。

2度の特番を経てレギュラーとなった本番組について梅沢は「レギュラーをやらないかっていう話をもらって、俺にできるかなって最初は思ったんです。なかなか司会のようなこともやったことがないので」と不安だったというが、「でも阿部さんとやれるということでなんとかしてくれるかなって。ありがたいことに自分は舞台の役者。テレビの人たちとの交流も少ないし、事務所に所属しているわけでもなく個人事務所なので、人が聞けないことも聞けるだろうからやってみようかなって」と決意したという。

とはいえ、この日のゲストにいざ質問をぶつけてみると、やりにくさもあったとのこと。「番組には色があって、その色に染まっていろいろやってきたけど、今回自分が司会者。やってみてやっぱり聞きにくいなって……。ちょっと神経使いましたね。(ゲストの)高畑淳子なんて若い頃から知っているから特に。自分がMCやるとこうなるんだなって思った」と反省も口に。

また、今後呼んでみたいゲストについては、安倍昭恵首相夫人を指名。「僕の芝居を見に来てくれた方で、何度かお会いしたこともあるので、俺だったら出てくれるかなって」とニッコリ。その後、時事ネタが話題になると、たけしの事務所騒動についても言及。「相当我慢に我慢を重ねていたんじゃないですかね。芸能界いろいろありますからね」と述べ、「あの事務所はたけしさんの事務所だからね。たけしさんのものなのに森社長が株持っていたらそりゃ怒ると思うけどねと自身の見解を披露。「でも辞めるときに株を分けたって聞いて素晴らしいなって。俺が辞めたら丸く収まるんだろうって思ったんでしょうね。俺は事務所にマージンを取られるのは嫌い。たけしさんだってそうだったんじゃないですか」と話した。

その梅沢も世間では日本テレビ『24時間テレビ』のマラソンランナーに内定しているのではないかと憶測をたてられているが、このことについて「ネットでは俺が『24時間』で走るとか言われていますけど走らないですからね」とキッパリ。そこで、すかさず阿部が「24時間のランナーに決まったら、この番組も半年で終わるのかなって心配でした」と話して周囲を笑わせていた。

フリーアナウンサーの大橋未歩が、TBS系で放送されているテッペン!『有田哲平の夢なら醒めないで』(毎週火曜23:56~)のMCに決定した。昨年12月にテレビ東京を退社して以来、初のレギュラー出演となる。

ページトップへ
Twitter Facebook