2018年1月18日にスタートする連続ドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)で、妊活に向き合う妻・五十嵐奈々を演じる深田恭子。深田と言えば、現在35歳にして、美容誌「VOCE」が選ぶ「2017年もっとも美しい顔」に選出されたり、12月20日に発売された写真集『palpito(パルピト)』(講談社)でみせるナチュラルな表情が大きな話題になったりと、女優としてばかりではなく、憧れの女性として充実期を迎える、いまもっとも輝いている人物の一人だ。

佐々木蔵之介が、10月スタートの新ドラマ『黄昏流星群』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)で主演を務めることがわかった。恋愛ドラマ初主演となる佐々木は「思いっきりやらせていただく」と意気込みを語っている。

ページトップへ
Twitter Facebook