深田恭子と松山ケンイチが、2018年1月スタートの新ドラマ『隣の家族は青く見える』(フジテレビ系、毎週木曜22:00~)で妊活に励む夫婦を演じることがわかった。2人が夫婦役を演じるのは、NHK大河ドラマ『平清盛』(2012年)以来となる。

民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、9月17日(金)から10月期のスペシャル企画として「米倉涼子ドラマ特集」と「窪田正孝ドラマ特集」がスタート。2人が出演するドラマ作品23タイトル(182エピソード)が無料配信される。

ページトップへ
Twitter Facebook