平成女芸人が恋愛事情を告白!ファーストキスの相手とは

2017年12月06日 07:00

中居正広がMCを務めるトークバラエティ『ナカイの窓』(日本テレビ系、毎週水曜23:59~)。12月6日放送回では、昭和世代と平成世代の芸人たちが集結する。

「昭和生まれの女芸人」として登場するのは、女芸人界のレジェンド、ハイヒールのモモコ。同期のダウンタウンやトミーズとのギャラ交渉の違いを明らかにする。また、独身女芸人の象徴的存在であるオアシズの光浦靖子は、お見合いで出会った変な相手のエピソードを紹介。さらに、後輩芸人と結婚した椿鬼奴は、結婚してから変わったことを告白する。

対する、「平成生まれの女芸人」として、キングオブコントで準優勝したにゃんこスターのアンゴラ村長と、恋人である相方のスーパー3助も登場し、あのネタを披露。5月に大阪から東京に進出してきた仲良しコンビのガンバレルーヤは、平成女芸人ならではの恋愛話を告白。まひるがファーストキスをしたというアノ人とは誰なのか。そして、女芸人界きっての才女・たかまつななは、お笑い活動以外に会社を経営しており、その年商は「○千万円」であることを明かす。

番組の最後に行われる、専門家・ココロジストによる最終分析では、スタジオで大ゲンカが勃発する緊急事態が発生する。

【関連リンク】

この記事を共有する

Twitter Facebook