アニメ『ポケットモンスター』(テレビ東京系、毎週金曜18:55~)の第71話「レッツゴー!プロジェクト・ミュウ!!」が、6月18日に放送。神谷浩史演じる新キャラクター・ツルギが登場し、インターネット上では「テレビから良い声すると思ったわ」など、ファンの喜びの声で溢れていた(以下、ネタバレが含まれます)。

ゴウ(CV山下大輝)のもとに“プロジェクト・ミュウ”から「シンオウ地方・テンガンザンの麓の研究所へ来てほしい」とメールが。さっそくサトシ(CV松本梨香)と共に向かうと、ついにゴウの初ミッションが告げられる。それは「テンガンザンの北に広がる氷河地帯でアローラキュウコンをゲットする」というものだった。

手持ちのポケモン総動員で捜索を続けるも、なかなかアローラキュウコンは見つからない。ガックリと肩を落とす中、ゴウのハッサムから発見したとの知らせが。フェアリータイプに効果的な、ハガネタイプの技を使って怯ませゲットしようとするも、反撃され2人は気絶。そこを、ツルギ(CV神谷)という男性に助けられるが、「失格だ」と告げられ……。

ファンは、このツルギ役・神谷の『アニポケ』参戦に喜び。放送後、ネット上では「神谷さんが久しぶりにアニポケ参戦!」「神谷さん、クールなキャラ似合うな~」「ツルギかっこいいな~声も神谷さんだし!」「テレビから良い声すると思ったら神谷さんがアニポケ出てた」などのコメントが投稿された。

さらに今回、新エンディングと新アイキャッチが初お披露目されたことも話題に。「笛を吹くピカチュウがかわいい~!」「す、すごい! EDでタイプの相性をわかりやすく説明してるw」と、盛り上がっていた。

次回6月25日に放送される第72話「地下迷宮シャッフルパニック!?」では、ギアルの新しい進化形が発見されたとの情報を得て、サトシ、ゴウ、コハル(CV花澤香菜)の3人は、イッシュ地方・ホドモエシティにやってくる。

民放各局が制作した番組を中心に、常時約350コンテンツをすべて無料で配信している民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」では、7月19日(月)から8月29日(日)に「TVerフェス!SUMMER2021」を開催する。

ページトップへ
Twitter Facebook